健康診断|茨木市のとくいクリニック 特定健診

とくいクリニック
内視鏡のご予約・お問い合わせは 072-636-1091 女性専用トイレ完備(ベビーベッド ベビーチェアあり)
メニュー

健康診断・特定健診

健康診断・特定健診について

当院では、特定健診をはじめ、各種健康診断を受け付けております。
ご希望の方は、お電話等にてお申し込みください。
(特定健診を受けるのが初めての方は、一度事前に来院されて説明を受けて頂くほうが安心です)
自分の健康状態について知り、適切な健康管理をするために、各種健診を上手に役立ててください。


雇入時健診・定期健診・各種自費健診

健康の維持増進のためには、まず栄養バランスのとれた食生活や適度な運動、十分な睡眠等のセルフケアが大切ですが、定期的な健康診断によるチェックも欠かせません。 当院では、労働安全衛生法に基づく「雇入時の健診」や「定期健診」などのほか、各種自費健診に応じておりますので、お気軽にご相談ください。

  • 現在のところ色覚検査は当院ではできません。
  • 聴力は 250~6000 ヘルツに対応できます。

会社や自治体の健康診断などで「異常」を指摘された方の再検査・診察にも応じております。
追加した項目を太字・斜体・下線で目立つように表示しております。

健診(最低限)
診察・診断書作成
身長、体重、血圧
尿検査(糖、蛋白、潜血)
3,000円
(3,240円)
健診A
①診察・診断書作成
②身長、体重、血圧
③尿検査(糖、蛋白、潜血)
視力、胸部エックス線
4,000円
(4,320円)
基本健診B
40歳未満(35歳除く)
①診察・診断書作成
②身長、体重、血圧
③尿検査(糖、蛋白、潜血)
④視力、胸部エックス線
聴力
4,500円
(4,860円)
基本健診C
35歳、40歳以上
または入職用
①診察・診断書作成
②身長、体重、血圧
③尿検査(糖、蛋白、潜血)
④視力、胸部エックス線
⑤聴力
心電図、腹囲
血液検査
  • 貧血(白血球数・赤血球数・血色素量・ヘマト・血小板)
  • 肝機能(GOT・GPT・γ-GPT)
  • 脂質(総コレステロール・中性脂肪・HDL-コレステロール ・LDL-コレステロール)
  • 糖尿(空腹時血糖)
8,500円
(9,180円)
健診D
①診察・診断書作成
②身長、体重、血圧
③尿検査(糖、蛋白、潜血)
④視力、胸部エックス線
⑤聴力
⑥心電図、腹囲
⑦血液検査
  • 貧血(白血球数・赤血球数・血色素量・ヘマト・血小板)
  • 肝機能(GOT・GPT・γ-GPT)
  • 脂質(総コレステロール・中性脂肪・HDL-コレステロール ・LDL-コレステロール)
  • 糖尿(空腹時血糖・HbA1c)
追加項目
  • 糖尿(HbA1c)
  • 腎臓(BUN,Cr)
  • (尿酸)
9,000円
(9,720円)
健診E
①診察・診断書作成
②身長、体重、血圧
③尿検査(糖、蛋白、潜血)
④視力、胸部エックス線
⑤聴力
⑥心電図、腹囲
⑦血液検査
  • 貧血(白血球数・赤血球数・血色素量・ヘマト・血小板)
  • 肝機能(GOT・GPT・γ-GPT)
  • 脂質(総コレステロール・中性脂肪・HDL-コレステロール ・LDL-コレステロール)
  • 糖尿(空腹時血糖・HbA1c)
⑧追加項目
  • 糖尿(HbA1c)・腎臓(BUN,Cr)、(尿酸)
検便(便潜血検査)
10,000円
(10,800円)

オプション項目 ※セットに追加する場合の料金。 () は税込

  • 視力・・・500円(540円)
  • 聴力・・・500円(540円)
  • 心電図・・・1,500円(1,620円)
  • 検便(便潜血検査)・・・1,000円(1,080円)
  • 検便(サルモネラ菌、O157、赤痢)・・・2,000円(2,160円)
  • 血液検査⑦・・・3,500円(3,780円)
  • 血液検査⑧(追加項目のみ)・・・500円(540円)

注1:健診BとCは労働安全衛生法における定期健診内容となります。
注2:上記の組み合わせは可能ですが、不要項目の割引きはいたしておりません。
注3:その他追加項目があるときは、保険点数料金での追加が可能ですのでご相談下さい。
※企業でまとめて健診を希望されるときはご相談ください。(郵送等対応致します) 

特定健診

「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、医療保険者(国民健康保険・職場の医療保険等)は、平成20年度より「特定健康診査(特定健診)」と「特定保健指導」を実施しています。 私たちの健康をおびやかす、がん、心臓病、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病にかかるリスクをより高めるメタボリックシンドローム*を早期に見つけるための健康診査となります。自己の健康管理のためにも積極的に受診しましょう。

※  特定健診ほか市の健(検)診については、「茨木市」のホームページ等をご覧ください。何かご不明な点がございましたら遠慮なくご相談下さい。
*メタボリックシンドローム
肥満、特に内臓まわりに脂肪が溜まって、おなかがぽっこり出ている「内臓脂肪型肥満」の方は、血圧、血糖値、脂質値などの異常を来たしやすく、その結果、高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病が重なりやすいことがわかっています。内臓脂肪の量はCTなどによって測る方法がありますが、簡易的な手段として“腹囲の測定”があり、健康診断などでも、よく計測されます。 内臓脂肪型肥満があり、高血圧、高血糖、脂質異常症のうちの2つ以上が重なっている状態を「メタボリックシンドローム」と言います。 メタボリックシンドロームの患者さんでは、血圧、血糖、脂質などの値がそれほど異常でなくても、それらが重なることによって動脈硬化が進展しやすくなり、心筋梗塞や脳血管障害などの心血管事故の危険率を高くすることが知られています。