とくいクリニック
内視鏡のご予約・お問い合わせは 072-636-1091 女性専用トイレ完備(ベビーベッド ベビーチェアあり)
メニュー

アンチエイジング

アンチエイジングについて

アンチエイジング(抗加齢)とは、「健康長寿」を目指して、心身ともに健やかで豊かに老いることを目的とする医学です。
これまでの医学では、体調の不良を感じてはいても、検査で異常が無ければ、治療対象にはなりませんでした。
しかし今日では、原因不明の不調に対して、「老化」という観点から原因を明らかにし、効果的な治療と病気の予防を行っていく“抗加齢医学”という学問が確立されてきました。
当院では、AGA、サプリメントによるアンチエイジングの相談も受け付けております。

AGA

男性の薄毛は、「男性型脱毛症」(AGA:androgenetic alopecia)、通称「薄毛症」と呼ばれ、日本の成人男性の4人に1人が薄毛症と言われます。薄毛症は遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。生え際や頭の上のほうで抜け毛が多くなり、毛が薄くなってしまう症状です。

AGAの詳細はこちら

サプリメント

サプリメントは健康補助食品であり、薬ではありません。したがって即効性は望めませんが、アンチエイジングを考える上で、サプリメントは不可欠の存在です。食の嗜好や食生活の乱れなどから、毎日の食事だけでは不足しがちな栄養素やアンチエイジング効果の高い成分などがあり、それらを補う必要があるのです。
サプリメントを継続的に摂取していればアンチエイジングに繋がり、何らアンチエイジング対策をしていない人とは次第に大きな差が出てきます。
アンチエイジングに効果的なサプリメントには、以下のようなものが知られています。


大豆イソフラボン

大豆の胚芽部分に多く含まれるフラボノイド(植物の色素成分)の一種です。活性酸素を抑制する働きがあり、体内の様々な不調を改善してくれます。また、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることから、皮膚のきめを整えたり、肌を潤したりします。生理不順、更年期の不調などにも用いられます。

ビタミンC

ビタミンCは、強い抗酸化力を持っており、細胞の老化を防止するとともに、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞などの予防にも効果を発揮します。疲労回復効果や抗ストレス作用もあります。発がん物質の形成を抑える働きもあると言われます。健康や美容のために欠かせない栄養素です。

亜鉛

亜鉛は人間が生きていくために欠かせないミネラルの1つで、たんぱく質の合成や骨の発育などに欠かせません。亜鉛が不足すると、細胞の新陳代謝が十分に行えなくなるほか、免疫力の低下や味覚障害、肌トラブルなどを招くことがあります。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10の作用で特筆すべきなのは、その抗酸化作用です。体をさびつかせる活性酸素を消去し、その害から守ってくれます。また、人間の活動エネルギーは、体じゅうの細胞の中に存在する「ミトコンドリア」で産生されていますが、そのエネルギー産生をも助けてくれます。